バイクのススメ:バイクみんなの疑問編:フレームの種類って、いろいろあるんやね(´・ω・`)モキュ

あわれなくまに、応援くださいな(*´Д`)アハーン
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

くまくま@へろへろです(ノ´∀`*)アヘアヘ

体調不良がなかなか治らない~つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

フレーム

 

久しぶりに、質問いただいたので

バイクみんなの疑問編やってみたいと思います(=゚ω゚)ノアイ

今日はC4様より質問でございます(=゚ω゚)ノアイ

「そういえば、RIDERS CLUBでトラスフレームの記事があったと思うのですが、どうして海外のスポーツバイクはトラスフレームなんでしょうね。
国産はダブルクレードルフレームだったりツインスパーフレームだったりしますが、トラスフレームは少数派だと感じました。
くまくまさん目線でトラスフレームについて語っていただければと思います。」

 

一概には、日本=ダブルクレードルで、海外がトレリスフレームって

訳じゃないと思うんだけど。。。

まぁ、その前に、どんなフレームの種類があるか

ウィキペディアの記載を交えて

まとめてみようかと思う(=゚ω゚)ノアイ

 

クレードルフレーム

クレードルとは「ゆりかご」という意味。フロントタイヤを支えるフロントフォークの支点と、後輪を支えるスイングアームの支点を、エンジンを取り囲むように上下にパイプを配したもの。エンジン下部にまわるパイプが1本のものを「シングルクレードル」、2本のものを「ダブルクレードル」、途中で1本から2本に変わるものを「セミダブルクレードル」という。

オフとか、ネイキッドクラスによく使われるフレームですね

車体剛性はすべてフレームが吸収する形で

バイクフレームの原点とも言える形状じゃないですかね?

ここから、エンジンもフレームの一部として考えるトレリスのフレーム

考え方は同じに、重量を軽くしていったツインスパー

それぞれへ進化していった。。。と考えるべきなのかな?

 

ダイヤモンドフレーム・バックボーンフレーム
ツインスパーフレーム

クレードルフレームの変形。エンジン下部にまわるフレーム部材を省略しエンジン自体を強度部材として使用するもの。クレードルフレームの下部を切断したかたちをしている。 例:ホンダ・CB-1

バックボーンフレームは、フレームにエンジンを吊り下げる形式のもの。ダイアモンドフレームとは異なり、エンジンを積極的に強度部材としては用いていないものを指すことが多かったが、現在は広義において両者に厳密な差異はない。


ダイヤモンドフレームで一番最初に出てくるのは

くま内部では「GPz900R」ですね

エンジンをフレームの一部に。。。という考え方を

取り入れた形状。。。

今考えると、トレリスフレームの進化途中になるのかなぁ?(´・ω・`)モキュ

 

ボックスフレーム
フレーム

ダイアモンドフレームの変形。エンジン上部のフレーム部材をエンジンの左右に迂回させたもの。この部分のフレーム部材は断面を日の字や目の字にして強化されたものが多い。ドゥカティなどが採用する鋼管トレリスフレームや、ツインスパーフレームも狭義にはこのフレーム形式に含まれる。

形状だけで言えば、トレリスも、ツインスパーも

同じような形状してるから。。。

狭義的には同じと思われますね

ただ、広義で言えば。。。

スイングアームの接点とステムの接点が

異なるから。。。別になるよねぇ(´・ω・`)モキュ

 

アンダーボーンフレーム
ジェンマ

主にスクーターに使用されているフレーム形式。フレームの全てをフロア下に収めているため、スカートを着たままでも乗ることができる。

まぁ。。。多く語る必要はあるまい(A´∀`)アセアセ

 

モノコックフレーム
NR

板材などを用いたモノコック構造のもの。プレス機による大量生産が可能なため、コストを重視するビジネスバイクに多く見られる。また、1979年の競技専用車両・NR500のように軽量化を目的に採用した例もごくわずかであるが存在する。

モノコックフレームで、一番記憶に残ってるのは

ZX-12Rなんだよね。。。

国産初のモノコックフレーム採用GSだったし

でも、正確には、後術するけど。。。「セミモノコックフレーム」ってやつなのな(ノ´∀`*)アヘアヘ

 

フレームレス
ドゥカッティパニガーレ

ダイアモンドフレームの変形。エンジン自体が主たる強度部材であり、サスペンションや乗車装置などは直接、あるいはサブフレームを介してエンジンに取り付けられる。

パニガーレがフレームレスに

該当する車種になるのな(ノ´∀`*)アヘアヘ

バラバラ写真もネットに転がってたけど。。。

ほんと、フレームがほとんど無い

びっくり形状してたよ(ノ´∀`*)アヘアヘ

 

ツインスパーフレーム
ZX14R

広義のボックスフレームの一種で、エンジンを2本の極太フレームが抱え込んでいるような独特の形状をしており、主にSS(スーパースポーツ)車に使われ、軽量かつ高い剛性を有している。また、ほぼアルミニウム合金製である。これは、このフレームがアルミニウム合金のフレームとしての特性に合わせて進化、発展してきたためである。裏を返せばアルミニウム合金にとってこのフレーム構造が(現時点で)一番都合のよい形なのである。2本の極太フレームは、基本的に異型目の字押し出し材という、少し変形した目の字断面のアルミニウム合金材で造られている。このフレームがエンジンの保持と車体の基本骨格を形成しているため、車体(車でいうシャシー)の性能を決定している重要な要素である。 このフレームの始祖はスズキ・ガンマ(初代RG250Γ)のアルミクレードルフレームであり、ここから高い剛性と軽い重量を突き詰めていった結果、ダイヤモンドフレームとボックスフレームを経てツインスパーフレームにたどり着いた。 また、ツインスパーフレームから先のフレームも研究されており、カワサキのセミモノコックフレーム、ホンダのピボットレスフレームはツインスパーフレームを発展させたものである。

日本車のSSとか、GSがこの形状のフレームを

よくつけてるよね(ノ´∀`*)アヘアヘ

<昔は、TRX850とか、トレリス採用してるのもあったけど

国産のスポーツ系は、だいたい

この形状のフレームを採用してるのじゃないかな?(´・ω・`)モキュ

 

こんな感じで、書いてみて。。。

くまなりに、国産がツインスパーを採用して

海外モデルがトレリスやフレームレスを採用する

傾向にあるのか。。。考えてみた(=゚ω゚)ノアイ

 

たぶん、バイクの進化を考えれば

エンジンもフレームの一部として

設計するのが自然な気がするのね

<軽量化にも貢献するし

 

それを日本車がしない理由は。。。

汎用性を重視するが故だと考えるのです(=゚ω゚)ノアイ

 

トレリスやフレームレスを採用する場合は

バイクの形状を設計するにあたり

エンジン形状も合わせて設計する必要が有ります

つまり、バイクによって、エンジンも専用設計になると

いうことです

 

ただし、国産バイクは、エンジンの共有化は

結構すすんでいます

確か。。。ZRX1200RとZZR1200のエンジン

基本構成は同じじゃなかったかな?(´・ω・`)モキュ

<思い違いだったら( TДT)ゴメンヨー

 

カワサキだけではなく、他のメーカーでも

国産は同じ傾向にあります

まぁ、古いフレーム技術を

軽量化とかでカバーして、すさまじいレベルのマシンを

作ってるんですがね(ノ´∀`*)アヘアヘ

 

ただ、古い技術のフレームはもうダメ。。。

ってわけでもなくて

フレームの形状ごとに良し悪しがあるわけだし

奥が深いねぇ。。。って思う今日この頃だったりします(ノ´∀`*)アヘアヘ

 
 
せめて、くまに餌あげて、(っ´∀`)っワッチョイさせてあげて下さいな(*´Д`)アハーン
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
This entry was posted in バイク, 2.バイクうんちく and tagged , , , . Bookmark the permalink.

10 Responses to バイクのススメ:バイクみんなの疑問編:フレームの種類って、いろいろあるんやね(´・ω・`)モキュ

  1. きゅーりパクパク says:

    なんちゃてドカティモンスターに乗ってるきゅーりです。ププッ ( ̄m ̄*)

    一応、トラスフレームだよ。
    やはり、自分の乗っているバイクがカワイイからトラスフレームが好きかなぁ。

    • きゅーり様

      トラスフレームの事書いてて。。。
      写真に、きゅーりさんのやつ
      使おうかと思ったよ(゚∀゚)ゲラゲラ

      剛性ありそうなんだよなー(゚∀゚)アヒャ♪

  2. すなこ。 says:

    どもどもです(^^)
    毎回くまくまさんのレポは、勉強になりますです。
    meの旦那のYし旦那は、こういう知識が、
    全く無いモンで(^^;)

    フレームの特性が、それぞれに違いがあって、
    奥深いですね。こうやって時代を重ねて、
    更にステキングなバイクが増え続けてくれたら、
    meは嬉しいです(*^^*)

    • すなこ。様

      旦那殿はなんかいろいろ詳しそうだけどなぁ(´・ω・`)モキュ
      くまより、詳しそうじゃん(ノ´∀`*)アヘアヘ

      フレームの特性は、いろいろあるみたいよ?
      でも、進化がすすむほど。。。
      手を入れるのが難しくなる
      傾向にある気がしますがね(A´∀`)アセアセ

      で、すなこ。殿の運転姿は
      いつみれるんかないな?ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

  3. C4 says:

    こんばんは。

    フレームの件ありがとうございました。
    車体の剛性を出すにしても、ボディ(フレーム)を固めるかサスペンションを硬くするかでまた特性に違いが出るので、奥が深いです。
    その辺りは、素人的には答えがあってないようなものなので、実際にセッティングしようとは思いません。
    フレームの剛性を強化するチューニングなんて、聞いたことはありませんが。

    • C4様

      足回りのセッティングは本当に
      奥が深いですからねぇ。。。
      本気なら、フレームにまで及びますし(A´∀`)アセアセ

      フレームのカスタム。。。
      実は、くまZEPHYR1100には入ってます(A´∀`)アセアセ
      なので、金ぴかフォークとかを。。。。
      簡単に入れられないというのもありますが(A´∀`)アセアセ
      <お金もないけどね(A´∀`)アセアセ

  4. しなちく says:

    フレームの塗装をしたいけど
    他に金かけたいところいっぱいのシナチクです。

    職業柄サビが怖いですね(ノД`)シクシク

  5. 匿名 says:

    フレームレスの例はブリッテンV1000の方が的確だと思いますよ。

  6. Pingback: フレーム | バイクのメンテナンス情報サイト オールメンテナンス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>