おすすめアイテム・脳内ガレージ妄想編・2.この時期考える快適設備。。。そう、暖房だ( ゚д゚ )クワッ!!

あわれなくまに、応援くださいな(*´Д`)アハーン
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

くまくま@サボり魔です(ノ´∀`*)アヘアヘ

昨日は帰って。。。

そのまま、寝ちゃった(ノ´∀`*)アヘアヘ

暖炉

 

最近、めっさ寒いですよね(A´∀`)アセアセ

なので。。。快適設備。。。となると

真っ先に思い浮かぶのが「暖房」器具なわけです(=゚ω゚)ノアイ

 

芸南。。。と呼ばれる場所は

ちょっと山を上がったところにあって

極寒。。。いうほどじゃないけど

結構寒いところです(=゚ω゚)ノアイ

<少なくとも、広島市内よりは寒い

 

建物がガレージで、宿泊を想定。。。のため

暖房器具は必須と呼べるアイテムではないでしょうか?

さらに言うと、30畳~50畳を温める能力をもった奴になります(A´∀`)アセアセ

 

まず、一般的な石油ストーブ系のものを見てみるとですね。。。

 

本体価格で、この値段です ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

さらに、タンクが必要に。。。4~5マソくらいするのか?

 

さらにいうとですね。。。灯油代がシャレにならん(A´∀`)アセアセ

ただのガレージなので

断熱材を張り巡らせたとしても。。。

くまの勝手な想像で、室温10度前後

結構シビアな環境になるです(A´∀`)アセアセ

 

その室温を。。。快適な18度~23度くらいに

持っていくためには、ファンヒーターフル稼働

1時間に、1L~2Lの灯油消費です

灯油缶、1日持ちません(A´∀`)アセアセ

週末ごとに滞在したら、単純計算

10本は確実に消費で2マソくらいかかってしまいます(゚Д゚)・;’.・グハー

< もっとかかるかも ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 

なので、くまは、別の一手を打つのだ( ゚д゚ )クワッ!!

<脳内だけどね(^∀^)ゲラゲラ

 

 

他の暖房器具で、真っ先に思い付いたのが

まきストーブです(ノ´∀`*)アヘアヘ

 
なに、このごーぢゃす感は(*´Д`)ハァハァ

ちなみに、この薪ストーブ一つで

44坪まで暖房が可能らしい( ゚д゚ )クワッ!!

ぎりぎりカバーできるレベルかな?

 

さらにいうと、周りは山ということで。。。

薪を拾ってくるのも、都市部と比べたら

安易だろうしね。。。

 

ただ、高い。。。(゚Д゚)・;’.・グハー゙

さらに言うと、薪で熱分補おう

思ったら、どれだけ薪がいるんだよ。。。

ってことになりかねない(A´∀`)アセアセ

 

さらに、眠ってる間は補給できんからなぁ。。。

朝が悲惨なことになる(A´∀`)アセアセ

ってことで、却下( ゚д゚ )クワッ!!

 

 

ってことで、くまがファイナルアンサーしたのは

この暖房器具だ( ゚д゚ )クワッ!!

 
はい、ちょっと高いです(A´∀`)アセアセ

設置入れたら。。。50諭吉くらいするかも(A´∀`)アセアセ

ただなぁ。。。正直言っていい?

「燃料代がただなの( ゚д゚ )クワッ!!」

 

あんまり知られていない「廃油」ヒーターの温風仕様なのだが

その燃料に使えるのが「廃油」です

てんぷら油もよし

フォークオイルもよし

エンジンオイルも良し。。。

 

ここで、気付いていただけたかな?ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

バイク海苔が集まるんだし

廃油なんていくらでも

出てくるわさ(*´Д‘)アハーン

 

その気になれば、ガソリンスタンドや

車屋さん、バイク屋さん

いくらでも、廃油いただけますヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

それ燃やしたら。。。ただでしょ?(ノ´∀`*)アヘアヘ

 

まぁ、メリットばっかじゃなくて

デメリットもあるんだがな。。。

とにかく、発熱量が半端ないから

1時間で3~10リットルの廃油を消費するそうな

まぁ、半分くらいで5リットル消費でも

90リットルを18時間で食らい尽くします

廃油回収が大変かも(A´∀`)アセアセ

 

あと、大量の廃油を保持する必要が出てくるので

危険物取扱関係の法律も絡んでくる?

うーむ難しいぞ ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 

しかし、妄想の暖房器具で。。。

法律まで調べ始めるくまっていったい。。。 ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 
 

せめて、くまに餌あげて、(っ´∀`)っワッチョイさせてあげて下さいな(*´Д`)アハーン
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
This entry was posted in バイク, 6.おすすめアイテム and tagged , , , , , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>