DVDリッピング違法化。。。アホか(゚Д゚)クワッ!!

あわれなくまに、応援くださいな(*´Д`)アハーン
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

くまくま@久々アニメたいーむヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

Fate/Zero見てますヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

リッピング

前回の記事書いてて

読者様の不利益になってはいかーん(゚Д゚)クワッ!!

って思いながら

いろんな事調べつつやってたんだけど。。。

 

なんか、6月半ばに

「DVDリッピング違法化」法案なるものが

成立したらしい。。。

正直、くまは。。。6月近辺、激務だったから

こっち系のニュースをチェックしてなくって

9月になろうというこの時期に知ったわけだが。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

正直見たときは

政治家の先生って

アホですか?(゚Д゚≡゚Д゚)ゴルッホー!!!

って思いました(A´∀`)アセアセ

 

 

同時に成立した「私的違法ダウンロード刑罰化法案」

に関しては、理解は出来る

大金を投資して、作り上げた「製品」

それが売り上げとして上がることで、次の「製品」を

生産することが出来る。。。

デジタル製品においては、違法コピーや違法ダウンロードは

生産者にとって、デメリットこそあれ、メリットなんぞ。。。

皆無に等しい所でしょう

 

たぶん「リッピング」に関しても

何も考えず「違法」の温床になるだろうから

禁止っ(゚Д゚)クワッ!!

と言うたのだろうだが・・・

「私的」にまでその範疇を広げる理由が

正直解らない

 

彼らには「バックアップ」という概念が無いのだろうか?

正直、「光ディスク」媒体というのは

耐久性が低いです

直に手で触る部品であるし。。。

なにより、光学ドライブ自体の耐久性が

異常に低い

調べて見れば、100~200回の読込で

壊れるようです。

高価な製品でも500回くらいだろうか

ディスク自体の寿命もさほど強固な物ではない

1回鑑賞して、それで終わりならそれでよいが。。。

「名作」と呼ばれる作品は、それこそ数百回と言っていいほど

再度鑑賞したくなる物でしょう

 

ドライブ破損であれば、まだ復旧はできるが。。。

ディスク自体が破損した場合の対策が

正直、個人レベルでは出来ません

こんな禁止は。。。正直、意味を成さない気がして

しょうがないのよね。。。

 

この法案が執行されれば

確かに「著作権」の生産者は救われる?ことだろう

ただし、救われただけの者は。。。どういう末路を

進むことになるか、結果を見るまでもないかと考える

さらに、いえば

バックアップ媒体の業界

デジタル再生機器生産業界

レンタル業界

など、これから有望な業界をなんかを巻き添えにして。。。

 

 

あと、気にくわないのが「禁止」だけして終わっているところ

なんだよね

その行為自体が100%純粋な「違法行為」であれば

禁止もあるかと考える

<例えば、麻薬生産とか、販売とかね

でも、確かに使い方次第では「著作権法侵害」という違法行為となる

リッピングも

「バックアップ」としての用途を無視することは出来ないはずなのだ

 

 

代案を考えようよ

そう言いたい!!

そうしないと、2ちゃんねるなんかでは

「なに、業界に弱み握られてるんだよ」

とか言われ放題だしね。。。

 

1.BD、DVDの販売は、ISO販売とする

あんま難しい事じゃないだろう

今でも音楽に関しては出来てる

それが「動画」で、出来ないはずがない

ISO販売でいけば、バックアップは容易なわけで

光学ドライブが必須というわけじゃなくなりますね

現代のテレビやPCなんかで十二分な視聴が可能になるでしょう

 

2.グローバルIPによるチェックを実施

あとは、グローバルIPによるチェックを実施

登録済みのグローバルIP以外では起動不可と

したら問題無いだろうね

そのまま販売しちゃうと

「ばらまいて下さい」というようなもの

ネットワークを介して、1本売れたら、コピーが100本

存在する。。。という状況になるでしょうね

なので、今現在ゲーム業界がやっている

「パスチェック」または「IPチェック」を実施するべきだろうと

思うんだ

起動時に、管理サーバにログイン

初めて、コンテンツを楽しめるとか。。。

PS3とか、ブリザードがやってる管理方法

あれで十分管理できると思うわ

 

3.パッケージ購入に対する対応

製品の楽しみ方って、そのコンテンツを楽しむだけじゃなくて

パッケージの美しさ

中の説明文を見ながら、余韻を楽しむ

そう言う楽しみも有るでしょう

さらにいうと、デジタル機器でのコンテンツ再生が

不可能な環境な人も。。。楽しめるでしょう

ただし、リッピングは「違法」となるわけで

バックアップは「できません」

なので

・無償ISOダウンロード権

・有償メディア修理(格安)

の権利を付与する必要が出るでしょうね

これがない製品は、正直売れなくなるでしょう。。。

よほどの優れた「コンテンツ」でない限り

 

経費削減を叫ばれる昨今

正直この「法案」の正立は

ブーメランのごとく、生産者を救ったつもりで

逆に生産者を苦しめるハメになるだろう。。。

そう思えて仕方ない法案なんだよね。。。

「アホか(゚Д゚)クワッ!!」という意味、理解してもらえたでしょうか?

 
せめて、くまに餌あげて、(っ´∀`)っワッチョイさせてあげて下さいな(*´Д`)アハーン
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
This entry was posted in 1.管理人「くまについて」, 1.1.くまのもの申す(゚Д゚)クワッ!!編 and tagged , , , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>